あびのブログ

THINGi

【THINGi体験談No.11】他人の考え方を覗き見できる

こんにちは、ライフキャリアコーディネーターのあびです😊

自分以外の人の思考の仕方を覗きたいですか?

私はとても覗きたいです!
どちらかというと直感の人間で
考えるよりもまず直感。

それでよかったと思ことも
もちろんありますが、
思わぬ事態や出来事に
振り回されることも…笑

考える力、思考力を養っていれば
そんな不測の事態も
回避できたかもしれない。。。
と思うことももちろんあります。

本日(2020/08/16)11回目となるTHINGiゲーム会の参加者さんは

「違う働き方や
学生と一緒に混ざって
THINGiをやってみたい!

とTHINGiが終わった後に言ってくれました。

さて、参加者さんにはどのような
気づきがあったのでしょう。

この記事では、そんな参加者さんたちのTHINGiでの学びや、感想を紹介していきます。

参加者さんはどんな人?

・次の社会を担う若者世代がのびのびと成長することができる場づくりをしていきたいと思う、自身で会計事務所を経営している税理士さん。

・オフラインの価値を大切にし、若者世代が素敵な大人と繋がる場づくりをしている、元板前の大手保険会社に勤めている方。

・海外、日本でも会社を経営している、

では、早速。参加者さんからのメッセージを紹介します。

参加者さんの感想と学びをシェア

近江慧さんの感想・学び

・やはりウサギカメ、カメみたいな経営の方がうまくいくなぁ。

・対面セールス力を伸ばしながら、ネットでのセールス力も上げていこう。ただし、昭和の心を忘れずに。

・ビジネスで必要な力が細分化されていて、自分はたりないところ、できているところを再確認できました。

H.Wさんの感想・学び

・不足の自体に気をつける。

・怪我には気をつけようと思いました。

久保田克彦さん

・やっぱり「手伝ってもらう力」って大切だよね。

・「異業種交流会=ポジティブ」のような無意識の刷り込みをしてしまう可能性に危うさを感じました。ファシリテーターの発信やフォローでうまくカバーする必要もある

・内部人材開発(「育む」というマネージメント)についてのエピソードがあるといいと思いました。

・ファシリテーターの力量がゲームの質を左右するゲームです。ファシリテーターが力を発揮できるようにコミットしてくださいね。

まとめ

今回、参加者さんがおっしゃってくださったのが

「若者世代と一緒に
このTHINGiをしてみたい!

ということでした。

確かに、
自営業をしている方と学生が
一緒にTHINGiをすればすごく
楽しそう!
そして学びも深まりそう…!

そう、思った理由は…。

今回はクエストマスという、
思考力を鍛えるワーク
にたくさん当たる会だったんです。

その中で、
抽象化思考を鍛えるワークで
THINGiの中で1,2を争う難しいワークが
参加者さんに当たります。

ビジネスで大切なことを
とスポーツに例えて説明しなさい。

H.Wさんの回答は

「野球の素振りが大切だと思います。素振り=反復。いかにその反復をする中で精度を上げていくか。ビジネスも、(ヒットが打てるまで)同じことを反復してコツコツ繰り返すことがとても大切だと思います」

実際にビジネスで成功している方の思考を
のぞくことができる貴重な機会でした!

他の人の思考の仕方を
のぞくことができるのも
THINGiの魅力の1つ!

ぜひ、一緒にTHINGiをしてみましょう!

お申し込みはこちらから☺️

THINGiゲーム会に申し込む。

もう少し、THINGiについて知りたいな〜。

と思った方は、こちらの記事にTHINGiに関する情報を盛り込んでおきました!

参加申し込み方法、参加者の声、THINGiで学べること、THINGiがネット記事で取り上げられたことなどなど。

ぜひチェックしてみてくださいね。

その他の体験レポートもチェック

では、次回の体験レポートでお会いしましょう〜!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です