あびのブログ

THINGi

THINGi体験レポート④〜ビジネスを学ぶ=生き方をデザインする〜

こんにちは、ライフキャリアコーディネーターのあびです😊

皆さんは「ビジネス」という言葉についてどんなイメージがありますか?

「ビジネス うさんくさい」で検索したところ。
(参加者さんの感想欄に「うさんくさい」という言葉があったので。)
検索結果が表示されました。笑

ビジネス=怖い。詐欺。胡散臭い。

そんなイメージを植え付けらるような言葉が並びます。

本日(2020/03/15)4回目となるTHINGiゲーム会の参加者さんも、「ビジネス」という言葉に対して、「胡散臭い。」「怖い」と言ったイメージを持っていたみたいです。

そんな参加者さんが、THINGiを体験し終える頃には
ビジネスが、自分の思い描く生き方を実現させるために必要な要素であることに気づき、自らビジネスワークショップの参加申し込みをするまでに変化しました。

この記事では、そんな参加者さんたちのTHINGiでの学びや、感想を紹介していきます。

参加者さんはどんな人?

今回は急遽キャンセルが出てしまい、参加者さん2人と、私も含めた3人でTHINGiをプレイすることに。

2人とも学校教育に携わるお仕事で、副業・起業はNG。
なので、THINGiで自分ビジネスを収益化するノウハウを学ぶ。よりも、ビジネス観点のものの見方、考え方を学び、日常生活や児童・生徒指導に活かす。ということを目的に参加を決めてくださいました。

児童・生徒への指導に活かす知識を学ぶ?
え、THINGiってそんなことも学ぶことができるの?
猫のイラスト「ひらめいた顔・驚いた顔・焦った顔・悩んだ顔」

と思った方もいるのでは。
THINGiでは副業・起業に必要なビジネスのスキル、知識を学ぶことはもちろん。
ビジネスに必要な「思考力」も学ぶことができ、それが今後の予測不能な未来を活きる子どもたちに必要な思考力とリンクしているんです。

では、早速。参加者さんからのメッセージを紹介します。

参加者さんの感想と学びをシェア

下川蓮さんの感想・学び

見えていなかった(社会の)「仕組み」を見ることができたような気がする!「ビジネス」ってなんだか「うさんくさいなぁ」って思ってたりもしたけど、正義というか、(自分が思い描く)生き方を実現させるためにも学んでおく必要があるものだなぁと思いました。

↓実際のアンケート用紙。モヤッとしたものを言語化することが得意な下川さん。
びっしりと今日のこの日の学びを書き留めてくれました。

O.Yさんの感想・学び

思考の仕方は、教育の世界でも活きると思った。発想転換の思考は、子どもたちの人生の見方をよりよくしてあげられる。また、自分の感情の癖を知って、感情を客観的にみたい。(感情を手なづける思考力を身につけたい。)

↓実際のアンケート用紙。ビジネスを学ぶ。ということだけではなく、自分の生き方、高め方を考えることができるTHINGiの要素の気付きを書き留めてくれました。

まとめ

 

今回のゲーム会で、自分の中で自信を持って言えるようになったことがあります。それは、

THINGiではビジネスについてのノウハウを学べるだけではなく、自分の生き方について考えたり、より人生を快適に生きていくために必要な思考力も学ぶことができる。

ということ。

「別に副業・起業に興味はないしな〜」

という人でも3時間30分、たっぷり楽しんでもらうことができるんだ〜!
って、すごく嬉しくなりました。

この記事でTHINGiゲーム会に参加したい!と思ってくださった方は、こちらのボタンにリンクを貼り付けていますので、クリックしてみてください。

THINGiゲーム会に申し込む。

もう少し、THINGiについて知りたいな〜。

と思った方は、こちらの記事にTHINGiに関する情報を盛り込んでおきました!

参加申し込み方法、参加者の声、THINGiで学べること、THINGiがネット記事で取り上げられたことなどなど。

ぜひチェックしてみてくださいね。

その他の体験レポートもチェック

では、次回の体験レポートでお会いしましょう〜!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です