あびのブログ

THINGi

THINGi体験レポート②〜高校生からビジネスについて学ぶ〜

こんにちは、ライフキャリアコーディネーターの安孫子です😊

この記事では、THINGiゲーム会の様子や参加者様からの生の声を
皆さんにお届けします。

今回のTHINGiゲーム会は、合同開催。
THINGiファシリテーター3人が同じ場所でゲーム会を行いました。

当日は10人の高校生と、3人の社会人がイベントに訪れてくださいました。

場所とイベント名は主催者のご要望により伏せさせていただきますが、
高校生が、ビジネスに向けて学ぶ第一歩がテーマでした。

イベントの導入は、地域で行う活動にビジネスという観点を盛り込んだお話を聞き、
実際にTHINGiを体験して、ビジネスに必要な知識スキルを主体的に学んでいくと言う流れで行われました。

高校生は、学校では学べないビジネスの知識に目をキラキラさせながら、
ゲームに取り組んでいました。

いくつか、高校生の感想をお伝えします。

参加者様からの感想

将来の夢を実現させるためには、どのようなビジネスのスキルが学ぶことができたり、生活をしていく中で、どのくらいの出費が必要かを学ぶことができた。

ビジネスというものを具体的に考えたことがなかったので、新しい学びがたくさんありました。イベントカード(THINGiの中でゴール条件の鍵を握るカード)の内容などは、実際のビジネスに関する話をもとにしているとおっしゃられていて、自分の知らない世界を垣間見ることができました。

高校生に対するアンケートで、自分の未来は明るいと答える高校生は約1割の割合らしいです。

つまり、90%の高校生は自分の将来に対する何かしらの不安を抱えているという現状であることがわかります。

将来の夢はなんですか?

将来の目標はなんですか?

そう聞かれることが、当たり前になっている社会ですが、
それらの叶え方を教えてもらえる機会は子どもたちにとってなかなかありません。

自分の将来の夢を叶えるためには、その夢を細分化していく作業が不可欠です。

山登りをするのにも、最初から頂上を目指さず、登山ポイントごとに、目標を決め、いつまでに、何を。ということを決めるはずです。

THINGiでは、自分の将来のことにじっくり向き合い、
それを叶えるために必要なスキルは何かを選択していきます。

つまり、山登りで例えると、今、自分はどの山を登っていて、いつまでにその山を登ろうと思っているのか、目標とする山を登るために必要なものは何かということをTHINGiを通して学んでいくのです。

自分の夢を叶えるための「何か」が足りない。

その「何か」がわかれば、今、自分が足踏みをしている場所が分かり、どこに進めばいいのか、何を手に入れればいいのかが分かり、

もっと人生は明るく、前向きに生きることができるように思いませんか?

・もっと前向きに自分の人生を振り返りたい。

・主体的に自分の人生を楽しく生きたい!

そう思った方はぜひ、コチラのボタンをクリックして
THINGiに参加してみてください☺️

もし、参加してみたい!
と思ってくださった方は、
↓のリンクの記事にお進みください!

もう少し、THINGiについて知りたいな〜。

と思った方は、
ぜひ、参加者さんの生の声を
お届けしていますので、ぜひ
読んでみてください☺️

あなたに合いそう!
こんな体験レポートはいかがですか?

では、次回の体験レポートでお会いしましょう〜!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です